VAMCS

VAMCSを利用している医療機関が着実に増えています!

現在、VAMCSを利用している医療機関がある地域 ⇒ 東京都、埼玉県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県、沖縄県
ワクチン接種を希望されている方は、是非、利用登録頂き、キャンセル待ち登録をお願いします!

TOPICS

■ NHK様の放送番組「あさイチ」にてVAMCSが取り上げられました!(2021年9月16日放送)

■ 九州朝日放送様の夕方の情報番組「シリタカ!」にてVAMCSが紹介されました!! ぜひご覧ください。動画掲載ページはこちら
 "ワクチン接種で「マッチング」サービス始動"(2021年9月1日放送)

ワクチン余剰マッチングシステム

VAMCSヴァンクス


ワクチンを余らせない仕組みで、コロナ禍での
スピーディなワクチン普及を目指すシステムです。


『1本のワクチンも無駄にしないために・・・』
VAMCSはそんな医療従事者の想いから生まれました。
医療機関の簡単な余剰入力で、キャンセル待ちを登録した希望者に自動でマッチングされます。
このシステムを通じて、余剰ワクチンを少しでも減らすことにつながり、ワクチン接種率の向上、
そして、新型コロナウイルスとの闘いに打ち勝つことに貢献できればという想いで開発しました。
多くの医療従事者、ワクチン接種希望者の方々に利用いただければ幸いです。

VAMCSのしくみ

【重要な機能追加のお知らせ】

今回のシステム改修で、医療機関側からの最終的なマッチング手段として、「一斉配信」機能を追加しました。
受付終了までの残り時間が少ない場合、通常のマッチング方法ではマッチングが難しい可能性があり、その際に「一斉配信」に切り替えることでマッチング率をより高めることが期待できます。
この切り替えを行うと、条件の合う接種希望者全員に一斉にお知らせを配信し、先着順でシステム上応諾された方が接種者として決定します。
一斉送信かどうかは、メールタイトルやLINE本文で分かるように記載しています。
ワクチンの廃棄を1本も出さないための追加機能ですので、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

特徴と利用の流れ(ワクチン接種希望者)

利用費用は
かかりません

希望サイクルが「平日」「土日」「両方」を選べるようになりました!

皆様からの「希望サイクルを両方選べるようにしたい」という声にお応えして、サイクルが両方選べるようになりました!

【サイクルの変更方法】
 ➀VAMCSへログイン
 ➁「個人情報の修正」ボタンを押す
 ➂希望するサイクルを「両方」にして確認ボタンを押す

【すでに登録済みの施設について】
上記の操作を行うと、自動的に両方のキャンセル待ちを行うことになりますが、「平日」「土日」では順番が違いますのでご了承ください。

接種希望者3つの特徴

①ネット上で、簡単にキャンセル待ち登録ができ、メールまたはLINEでお知らせを受け取れます。
②1度に5施設まで登録ができ、接種の可能性が高まります。
③利用料はかかりません!

STEP1 個人情報登録

登録にはメールアドレスまたはLINE・接種券番号が必要です。
お手元にご準備の上、こちらから個人情報やサイクルなどの登録をお願いします。

STEP2 キャンセル待ち施設登録

地図上でキャンセル待ちを受け付けている施設が、青丸で表示されます。
ご自宅の近くや、お勤め先の近くなどを選択してください。
(施設ごとでサイクルは変更できません)

STEP3 マッチング(応諾or辞退)

余剰ワクチンが発生し、マッチングが開始されたら、マッチング通知のメッセージが送信されます。
受信後、15分以内にメッセージ本文のURLをクリックし、『応諾』か『辞退』を選択してください。

応諾 受付終了時間内に該当施設にて接種できる場合に押します。
応諾して、時間内に該当施設に来院されない場合は、削除となります。
辞退 受付終了時間内に当該施設に来院できない場合に押します。
複数回、『応諾』も『辞退』もない場合は、キャンセル待ちの順位が下がるようになります。
必ず、『辞退』ボタンを押すようにお願いします。

STEP4 マッチング確定後の流れ

『応諾』し、マッチングが確定しますと、メールまたはLINEにて持ち物等の詳細事項が通知されます。
必ず、時間内に該当施設へお越しください。
2回目のワクチン接種の予約等は当該施設にご相談ください。

【注意事項】
 ・医師の問診により接種できない場合があります。
 ・2回目の接種の場合は、ワクチン種類が違う場合は接種できません。
 ・2週間以内に別のワクチンを接種された場合は接種できない可能性があります。
 ・当日の体温や体調により接種できない可能性があります。

STEP5 より確実なマッチングのために

より確実なマッチングを行うために当システムは下記の機能を備えております。

15分で次の方をマッチングします。

新型コロナウイルスワクチンは、利用可能な状態にしてから6時間以内に使用する必要があります。
時間内に接種できる方をマッチングするために、15分で次の方をマッチングします。
マッチングに対応できない場合も、次のタイミングで再度マッチングされます。

受付時間ギリギリまでマッチングする可能性があります。

時間ギリギリでも該当施設の近所の方であれば接種できる可能性があるため、
メッセージ受信から受付終了まで時間がほとんどない場合もあります。
受付終了時間までに施設に行けない場合は、『辞退』ボタンを押してください。

複数回メッセージに『応諾』も『辞退』もされない場合は順位が下がります。

15分の応諾時間内に対応できない場合も、メッセージ本文のURLをクリックし、必ず『辞退』ボタンを押してください。

当システムを介さずワクチンを接種した際はキャンセル待ちの削除をお願いします。

当システムを介さずにワクチン接種をした際、キャンセル待ちを登録した施設全てで必ずキャンセル待ちを取り消してください。

定期的なキャンセル待ちをしているかの確認に回答をお願いします。

不要なマッチングを防ぐため、定期的にキャンセル待ちを継続しているかの確認メッセージを配信します。
必ずご回答いただくようお願いします。
回答がない場合は、キャンセル待ちを取り消す場合がございます。

特徴と利用の流れ(医療施設)

利用費用は
初月無料です

医療施設3つの特徴

①簡単な登録で自動マッチングできます。

インターネットがあれば利用できます。簡単な入力で、自動マッチングがスタートします。

②メールまたはLINEでのマッチングのため、手間がかかりません。

マッチングされた方の情報が閲覧できるので、リストの管理や電話連絡不要です。
事務の作業が減るため、現場の業務負担が軽減されます。

③安心、低価格の月額制!

月額2,000円(税抜)で利用可能です。
4ヵ月目からは解約できるため、ワクチン接種の状況に応じた対応が可能です。

STEP1 施設情報登録

当システムの利用料金は、月額2,000円(税抜)です。
多くの医療施設に利用いただきたい想いから、最少限のご負担をお願いしております。
ご利用の申し込みはこちらをクリックし、お手続きを進めてください。
■3ヵ月以上のお申込みとなります。
■利用初月は無料でご利用いただけます。
■お申込み後、メールにて請求書をお送りします。
 銀行振込にてお支払いお願いします。

医療施設 新規登録」からお申込みください。


ご質問やご相談は、こちらのWebページの問い合わせフォームよりお問い合わせください。

STEP2 余剰ワクチン登録

画面上で、マッチングされた方が表示されます。
リアルタイムでマッチング状況を把握できます。

STEP3 キャンセル待ちリスト閲覧

画面上で、現時点でのキャンセル待ちリストを閲覧できます。
電話連絡等を行う際に活用できます。

STEP4 キャンセル待ちマッチング者来院後の流れ

キャンセル待ちマッチングされた方には、以下を持参いただくようご案内しております。

『接種券』『本人確認書類』『診察券(かかりつけ医の場合)』


通常の接種の流れで接種してください。
※1回目の接種の方に対しては、2回目の接種予約は本システムを活用せず直接ご本人と調整いただきますようお願いします。

接種後は、システムでのステータス変更をお願いします。